症状について

  • 膝の内側側副靱帯損傷について

      内側側副靱帯損傷(MCL損傷) 概要 内側側副靱帯とは膝関節に存在する靭帯の一つです。 この内側側副靭帯は膝関節の内側の安定性を保つ働きをしています。 ですので、靭帯を損傷すると程度によりますが、関節の不安 …

     本文はこちら
  • 変形性股関節症について

    概要 股関節は受け皿となる骨盤の臼蓋(キュウガイ)と大腿骨頭で形成されています。また、関節には関節の動きをスムーズにさせるために軟骨があります。 この軟骨が摩耗し、軟骨の減少、骨の変形をきたす運動疾患です。 変形性股関節 …

     本文はこちら
  • 変形性膝関節症について

    概要 膝の関節は太ももにある大腿骨、脛の骨、脛骨。そして膝の前方にあるお皿と呼ばれる膝蓋骨で構成され、更に膝の関節がスムーズに動くように軟骨(半月板)があります。 もちろん、膝の動きをスムーズにするための役割もあるのです …

     本文はこちら
  • 腰椎分離症症・滑り症について

      概要 脊椎の一部である腰椎の第5腰椎に好発し、疲労骨折の一種です。 腰椎は、椎体と椎弓で構成され、椎弓部分は衝撃に弱いため、激し運動を繰り返し行っていると、疲労骨折を起こし亀裂が入る。それが進行すると、椎体 …

     本文はこちら
  • 腰痛について

      筋筋膜性腰痛症と言う名前ですが、いわゆる腰痛ですね。 ひどい場合はぎっくり腰になります。悲惨です。 立ち上がれません。日常生活に支障が出ます。 できる事ができなくなります。時間の無駄・生産性が著しく落ちます …

     本文はこちら
  • 上腕骨外側上顆炎について

    今日は、上腕骨外則上顆炎についてお話をさせていただきます。 別名、テニス肘と言われテニスをされる方に多いといわれていますが、テニスに限らず、バトミントンや卓球、ゴルフ、剣道のスポーツにも多いです。 また、職業で考えると、 …

     本文はこちら
  • 上腕骨内側上顆炎について

      上腕骨内側上顆炎についてお話をさせていただきます。 上腕骨内側上顆炎と言うよりも、野球肘・ゴルフ肘と言った方がわかりやすいかもしれませんね。 上腕骨内側上顆炎といえば、野球肘という方もおられますし、ゴルフ肘 …

     本文はこちら
予約の電話はこちらから!